数理コミュニケーションコース

   ホーム  >  数理コミュニケーションコース [ 数理コミュニケーションコース ]
 数理コミュニケーションコース

普通科 数理コミュニケーションコース

 

10年間のSSH研究開発事業で培ったノウハウを活かし、探究心や科学的思考力、プレゼンテーション能力を高めるコース独自の行事、研修を設定し、科学や技術の分野で国際的に活躍できる人材の育成を目指しています。

  •     

    求める生徒像

● 理系教科に興味を持ち、すでに理系大学の進学を考えている生徒

● 難関国公立大学の医・薬・工・理・農学部等の理系学部に進学を考えている生徒

● 探究活動に強い興味・関心があり、研究者等を目指している生徒

● 科学や技術に興味を持ち、国際社会で活躍することを目指している生徒

 

通学区域・定員

● 福岡県内(県内全域)40名

 

数理コミュニケーションコースの主な特徴

● 探究活動を通して、科学的思考力を育成する「理数探究」「理数探究基礎」の実施

● 大学や企業主催の研究発表会への参加

● 普通科一般では体験できない多彩なコース独自の行事

● 学年を超えたコースのつながり(3学年合同で行う香煌祭企画など)

 

コース独自の行事と課題研究への取り組み

 おもな行事(令和3年度予定)

4,5月 環境科学探究講座(福岡女子大学)【2年次】

  6月 香煌祭(令和3年度は7月に実施)

     香煌祭(文字をクリックすると令和3年度の動画が再生されます。)

  7月 九州大学工学部または研究機関の研究者による出前講義

     生徒研究発表会【3年次】

   8月 夏季研修旅行(山口大学理学部)【1年次】

  9月 日本学生科学賞出品【3年次】

 10月 オープンスクール(中学生対象)

     秋季研修(九州工業大学工学部)【1年次】

 12月 冬季研修(九州大学工学部)【1年次】

      九州大学の研究者による出前講義

  3月 高校生課題研究ポスター発表会【2年次】

     高大連携課題研究発表会【2年次】

筑波研修【2年次・選抜】


  

  令和3年度 夏季研修       令和3年度 環境科学研究講座


令和3年度 香煌祭


  探究活動

【1年次】  

理数探究基礎(1単位)

  ・探究活動やプレゼンテーション、およびデータ分析の基礎を学びます。

【2~3年次】

理数探究(2年次に2単位、3年次に2単位)

  ・物理、化学、生物、数学の4領域のいずれかを興味・関心に合わせて選択し、

個人またはグループに分かれて研究テーマを設定し、探究活動を行います。    

  ・探究活動の結果を論文としてまとめ、出品(日本学生科学賞など)します。

 

数理コミュニケーションコースの主な進路実績

(平成31年度~令和3年度)


 ホーム
福岡県立香住丘高等学校〒813-0003福岡県福岡市東区香住ケ丘1-26-1
Tel:092-661-2171 Fax:092-673-1567
福岡県立香住丘高等学校
〒813-0003福岡県福岡市東区香住ケ丘1-26-1
Tel:092-661-2171  Fax:092-673-1567
Copyright@2012 福岡県立香住丘高等学校