学校生活

   ホーム  >  学校生活 [ 活動の記録 ]   >  薬物乱用防止講演会

薬物乱用防止講演会

最終更新日 [2018年4月26日]  

 4月24日(火)に本校体育館で薬物乱用防止講演会が行われました。今回は、博多税関支署の統括監視官の方から講話をしていただきました。内容は、税関の役割、薬物の危険性について講話され、引き続き税関で活躍している麻薬探知犬ブルースによるデモンストレーションを行っていただきました。

 生徒は税関の役割、薬物の恐ろしさ、麻薬探知犬の素晴らしさなどを改めて感じることができたようでした。最後に生徒代表の保健委員長も「絶対に薬物には手を出しません」という堅い決意を述べていました。 

  

         博多税関支署員による講話          薬物の危険性についての講和 
 

                  麻薬探知犬によるデモンストレーション

 

      見事、麻薬探知犬が発見        発見後、麻薬探知犬をほめるハンドラ―





※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県立香住丘高等学校
〒813-0003福岡県福岡市東区香住ケ丘1-26-1
Tel:092-661-2171  Fax:092-673-1567
Copyright@2012 福岡県立香住丘高等学校